2017/04/02

横須賀らんちゅう会弐歳会

にほんブログ村 観賞魚ブログ らんちゅうへ
にほんブログ村
ど~も~ せい坊です┏○ペコリ

ちょっと間が空いてしまいました。

今年も本格的ならんちゅうシーズンが始まりました。

先月、3月19日に横須賀らんちゅう会の弐歳会がおこなわれました。

【優等賞】
東大関
1席

西大関
2席

立行司
3席

取締一
4席

取締二
5席

【一等賞】
東関脇
6席

西関脇
7席

東小結(せい坊持ち魚)
8席

西小結(せい坊持ち魚)
9席

勧進元一
10席

勧進元二
11席

【二等賞】
行司一
12席

行司二
13席

行司三
14席

脇行司一
15席

脇行司二
16席

【三等賞】
東前頭一
17席

西前頭一
18席

東前頭二
19席

西前頭二
20席

東前頭三
21席

西前頭三
22席

東前頭四
23席

西前頭四
24席

春季大会も終わり、今は産卵に向けて準備中です。

にほんブログ村 観賞魚ブログ らんちゅうへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2016/09/13

カレーと水は2日目が美味しい

にほんブログ村 観賞魚ブログ らんちゅうへ
にほんブログ村
↑よろしかったらポチお願いします┏○ペコリ

ど~も~ せい坊です┏○ペコリ

突然ですが、水換えの際に割り水してますか?
σ(・ω・*)は、一年を通じて割り水してますよ。

梅雨明けから8月いっぱいまでは50cmの洗面器一杯程度の古水を混ぜていますが、
9月に入ると水変えのたびに、水温・気温と相談しながら少しずつ古水の割合を増やしていきます。

12月には新水3割・古水7割となって冬眠に入り、冬眠明けは新水2割・古水8割からスタートします。
ここから梅雨明けの洗面器一杯まで、水温・気温と相談しながら少しずつ新水の割合を増やしていきます。

割り水をするのは、魚に与えるショックを最小限にするというのが一つの大きな目的ですが、
新水100%より、割り水をした水の方が水の持ちが良いように思っています。

又、古水に対し新水を注水して全く混ぜない水と、よく混ぜた水とでは出来上がりが全然違うように感じます。
これは、古くかららんちゅうをやっている60代から70代の御大風に言うと「水を練る」と言うそうです。

つまりこれは、作りたてのカレーより、味が馴染んでまろやかになった2日目のカレーと考え方は同じということです。

話は変わりますが

御大の中には「毎日青水を飲んで水の状態を知るべし」と言う方もいらっしゃいましたが、
流石にこれは実行しようと思いません。
お腹下しそうなのでww

にほんブログ村 観賞魚ブログ らんちゅうへ
にほんブログ村
2016/09/05

平成28年第3回研究会

にほんブログ村 観賞魚ブログ らんちゅうへ
にほんブログ村
↑よろしかったらポチお願いします┏○ペコリ

ど~も~ せい坊です┏○ペコリ

9月4日(日)横須賀らんちゅう会の第3回研究会が行われました。

σ(・ω・*)は、3尾出陳して全て洗面器に乗りました。

【東大関いただきました!】
blog_import_57b92fb0c24b6.jpg

IMG_0807.jpg

【東小結いただきました!】
blog_import_57b92faf35d4f.jpg

【行司二いただきました!】
blog_import_57b92fadaebcd.jpg

良い流れが来てるかも知れないので、この流れに上手く乗って10月の大会まで突っ走ろうと思います。

で、ただいま養生中です。

IMG_0808.jpg

IMG_0810.jpg

トリートメントの仕方は人それぞれだと思いますが、σ(・ω・*)の場合は・・・
水10Lに対し
・塩:80g(3日目以降は50gに、5日目以降は30gに)
・エプソムソルト:3g
・メチレンブルー:色がつく程度
・アクリノール:2ml
以前はイソジン等も使ってたのですが、イソジンはメーカーが注意喚起をしているのと、勝美商店さんの記事を読んで恐ろしくなって考えを改めました。

取り敢えず今度の日曜まではこの状態です。

にほんブログ村 観賞魚ブログ らんちゅうへ
にほんブログ村
2016/09/01

やっと本水槽に戻せる

にほんブログ村 観賞魚ブログ らんちゅうへ
にほんブログ村
↑よろしかったらポチお願いします┏○ペコリ

ど~も~ せい坊です┏○ペコリ

先日、エラ病で治療していたらんちゅうですが

台風が過ぎ去っても今度は台風10号が来るって事で結局本水槽に戻せずにいました。

じゃあ、ついでだから他のらんちゅうも家の中に入れておこうと外水槽を見たら

1尾のらんちゅうがピンポンパールになっていました。
IMG_0772.jpg

松かさッスか・・・ |||_| ̄|○||||

結局、全てのらんちゅうを室内に入れて治療を開始しました。

IMG_0784.jpg

IMG_0785.jpg

今回、松かさの治療において一つの疑問と不安が生じました。それはココア浴についてです。

確かにココアには、殺菌効果や食物繊維による排泄効果などは認められますが

粉末がエラに入ったらどうなるの?死なない?

で、今回はココア浴ではなく0.8%塩水+グリーンFゴールド顆粒+エプソムソルト0.05%で治療をスタートしました。

エプソムソルトって何?
・硫酸マグネシウム(MgSO4) 塩は塩化ナトリウム(NaCl)
・塩のような殺菌効果はない
・バスソルトとして売られている
・筋弛緩効果がある
・欧米ではアクアショップで普通に売られている。
・欧米では塩水浴同様、歴史ある治療法の一つとして確立している

IMG_0770.jpg

↓エプソムソルト浴についての詳しい事はコチラ↓
マツカサ病にエプソムソルト(金魚部)

結果、松かさ病は完治しましたが、今回分かった事を一つ

・糞の出が塩水だけやココア粉末を摂取した時より早く、より大量に排泄する

まあ、結局全ての魚が絶好調になったので、明日本水槽に戻すとしますかね。

にほんブログ村 観賞魚ブログ らんちゅうへ
にほんブログ村
2016/08/21

病魚発生

にほんブログ村 観賞魚ブログ らんちゅうへ
にほんブログ村
↑よろしかったらポチお願いします┏○ペコリ

ど~も~ せい坊です┏○ペコリ

今朝、水替えをしていた時の事です。

4舟中3舟の魚が両鰓をバックンバックンさせていましたので

洗面器に移して治療を開始しました。

病名:エラ病

処置:水10Lに対し並塩90gとアクリノールを混合した溶液で殺菌を目的とした薬浴(予定3日間)
    その後、必要に応じてエルバージュで抗菌治療(予定)

IMG_0761.jpg

まあ、取り敢えず秋の大会前の発症で良かった

にほんブログ村 観賞魚ブログ らんちゅうへ
にほんブログ村